お知らせ

高効率空調・照明等の更新に補助金が出ます!! 補助事業名:平成29年度 エネルギー使用合理化等事業者支援事業 Ⅱ.設備単位での省エネルギー設備導入事業(設備単位)

2017.05.24 (Wed)

経済産業省では、既存の設備を対象設備に更新した事業者に対して、設備費の1/3以内を補助する支援事業※を実施します。設備改修をご検討の皆様、この機会に踏み切りませんか?
※申請方式で採択された事業に補助金が支給されます。

1事業あたりの補助金上限額 3,000万円以内
1事業あたりの補助金下限額 50万円以上
(中小企業者様、個人事業主者様の場合、30万円以上)

1、対象となる事業者 

国内で事業活動を営んでいる法人及び個人事業主(青色申告者)
既築の事業所において、使用している設備を更新する事業であること(新築や新設は対象外)
なお、既設の設備を撤去して、建て替え・移転後の新たな事業所への設備導入する場合も対象
※ESCO事業やリース事業等、設備使用者と導入設備の所有者が異なる場合は共同申請となる。
※事業協同組合、事業協同小組合、火災共済協同組合、信用協同組合、協同組合連合会、企業組合、協業組合
商工組合、商工組合連合会、商店街振興組合、商店街振興組合連合会も対象。事業者は認可書を要提出。

2、補助対象機器

「参考1 補助対象設備区分と設備区分ごとに定める基準エネルギー消費効率一覧表」に該当する設備であり、下記の全ての要件を満たすこと(添付参照)
①既設設備と導入する補助対象設備の使用用途が同じであること
②導入する設備がトップランナー基準のある設備区分の場合、基準値以上の設備であること
③エネルギー消費を抑制する目的と関係のない機能やオプション等を追加していない設備であること等

3、公募期間

平成29年5月25日(木)~6月26日(月)

4、補助率・予算額

予算額:234億円の内数
補助率:1/3以内 ※設備費のみ補助対象(運搬費・据付費、試運転調整費は含まない)
1事業あたりの補助金上限額 3,000万円以内
1事業あたりの補助金下限額 50万円以上(中小企業者及び個人事業主の場合、30万円以上)
※中小企業とは、中小企業基本法第二条に準じる企業(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S38/S38HO154.html)
例えば製造業、建設業等を営む業種で資本金が3億円以下もしくは従業員数が300人以下の企業
但し、「医療法人」「社会福祉法人」「学校法人」「宗教法人」「NPO法人」「地方公共団体」等は中小企業者とならない。


詳しい内容につきましては、エアコン専門の 「明邦空調」 までお問い合わせください。

 

【明邦空調ならTポイントが貯まる!】
詳細は Tポイントページをご覧ください!

明邦空調では、補助金制度の申請のお手伝いをさせていただきます

各種、補助金制度を利用した設備投資など、お客様の業種・業態、事業規模により様々な補助金がありますので、空調設備についての補助金にご興味のある方は、明邦空調にご相談ください。明邦空調では 「補助金制度」 を活用した、賢い設備投資を提案いたします。