お知らせ

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス支援事業(ZEH)の2次公募が開始されます!

2012.07.26 (Thu)

事業趣旨

2030年の住宅のネット・ゼロ・エネルギー化を目指すべく、その施策の1つとして、高断熱性能、高性能設備機器と制御機器等を組み合わせ、住宅の年間の一次エネルギー消費量が正味(ネット)で概ねゼロとなる住宅(ZEH)を導入するものに補助金を交付し、予算の範囲内において、その活動を支援するものです。

公募期間

・申請A:平成24年7月20日~8月16日
・申請B:平成24年8月17日~9月4日

補助率・金額(1次公募と変更なし)

補助対象経費の1/2以内(上限額:350万円)

補助対象物件(1次公募と変更なし)

下記の1~3の条件を満たす住宅の建築主・所有者が対象(新築/既築は問いません)

  1. 申込者が常時居住する住宅であること。(住民票に示す人物と同一であること)
  2. 専用住宅であること
    (店舗等と居住部分が同一の住宅の場合、エネルギー(電気・ガス等)を分けて管理できていること。及び断熱工事においても区分されていること)
  3. 建売住宅、賃貸住宅、集合住宅は対象外
補助対象要件(1次公募と変更なし)

下記の1~5の全ての要件を満たす必要があります

  • 「住宅事業建築主の判断基準」における計算に住居した評価方法により、対象住宅の年間一次エネルギー消費量が正味(ネット)ゼロであること
  • 既定の断熱性能等を有すること
    新築:既定のQ値を満たすこと(等級4を超える性能)
    既築;エネルギーの使用の合理化に関する法律の基準に適合すること
  • SIIが「先進省エネルギーシステム」と認めるシステムを導入すること
  • 「エネルギー使用量」と「創エネルギー量」を計測、蓄積、表示が可能な計測装置を導入すること
    (本事業では補助金対象外ですが、SII補助金「エネルギー管理システム導入促進事業(HEMS)」の申請が可能)
  • 太陽光発電システムを導入すること(既に設置されている場合も認める)
    (本事業では補助対象外ですが、J-PEC補助金「住宅用太陽光発電システム導入支援補助金」の申請が可能)
補助対象設備(1次公募と変更なし)
  1. 空調設備:2011年基準で省エネ基準達成率 114%以上かつ、設置場所ごとに下記基準を満たすもの
    (主たる居室) 暖房COP=4.6以上、冷房COP=3.7以上
    (その他居室) 暖房COP=5.9以上、冷房COP=5.4以上
  2. 換気設備:熱交換率65%以上またはDCモーターで動くタイプ 等
  3. 給湯設備:エコキュート (JRA基準でAPF3.1以上(寒冷地仕様は3.0以上)のもの) 等
  4. 照明設備:LED照明 等
  5. その他
工事実施期間

新築・既築とも:採択決定通知日以降~平成25年1月末まで
注)事前契約・事前着工は認められません
注)採択の可否については、文書見て申込者に通知

詳しい内容につきましては、 「明邦空調」 までお問い合わせください。 

明邦空調では、補助金制度の申請のお手伝いをさせていただきます

各種、補助金制度を利用した設備投資など、お客様の業種・業態、事業規模により様々な補助金がありますので、空調設備についての補助金にご興味のある方は、明邦空調にご相談ください。明邦空調では 「補助金制度」 を活用した、賢い設備投資を提案いたします。